札幌市の地域密着の身元保証 一般社団法人いきいきライフ協会札幌

安心の身元保証なら、身元保証相談士協会所属の一般社団法人いきいきライフ協会札幌へ

一般社団法人いきいきライフ協会札幌の
お問い合わせは
0120-952-235 受付時間:9:00~20:00(月~土)

札幌市で身元保証会社を探すコツ

今、核家族化が進んでいる日本では、ご家族やご親族との関係が遠くなっている傾向にあります。その為、身元保証を頼める人がいないという問題を抱える高齢者が増えています。
また、ご家族やご親族の方がいても、迷惑や負担をかけたくないという方もいらっしゃると思います。
このように身元保証人を頼める人が見つからない方のために、ご家族やご親族に代わって、身元保証人を受け付けるサービスを行っている会社があります。
では、どのように身元保証会社を選ぶと良いのか、解説します。

それぞれの身元保証会社や団体により、身元保証の内容や料金が異なります。
一般的な身元保証の内容としては、高齢者施設へ入居する際や入院時の身元保証ですが、実際には施設への入居や入院後に必要な買い物のサポートや、施設から通院のサポート等の日常生活の支援を行っている会社もあります。

また、高齢者施設では高額な現金の持ち込みや貴重品の持ち込みができないとされるため、財産の管理も身元保証人が引き受けます。

ですが、財産を身元保証会社のみが管理する場合は、以前に横領事件が起こったことがある為、信託口座などの2者間で財産管理している会社を選ぶことをお勧めいたします。

また、ご本人様のご希望に沿った葬儀・供養を行ってくれる身元保証会社もあります。
亡くなった後は、葬儀・供養の他にも、施設の手続き・遺品整理・契約中のサービスの解約など、多くの手続きがありますので、これらの手続きも行ってくれる身元保証会社を選択しましょう。

身元保証会社は身元保証人としてどのようなサポートをしてくれるのか、財産管理をしっかりしてくれるのか、生涯のパートナーとなりますので、信頼できる会社を選びましょう。

身元保証人は誰でもいいですか?
身元保証人は、生活の支援、施設への入居時、医療の同意、病院への入院時、ご本人が亡くなった時、と様々な場面での対応が求められます。
生活の支援
施設の方からの連絡対応や、小口の補充等適宜連絡を取り合う事ができる人を身元保証人として立てる必要があります。施設への入居時
老人ホームや施設に入居する際に、連帯保証人としてご本人が払えない場合の施設費用を代わりに支払いができる人、家族のように医療や介護の方針確認ができる人が求められます。医療の同意
終末期でご本人自身が意識がない、もしくは意識はあっても判断能力がないときに、医師との治療方針の確認対応ができない人は身元保証人の役割を果たせません。

病院への入院時
病院の入院手続きで、病院に訪問して対応ができない方が身元保証人になってしまうと、病院にも施設にも大きな迷惑をかけてしまうほか、ご本人様が退院できずに困るケースもございます。ご本人が亡くなったとき
死亡の確認や死亡診断書の受取、ご葬儀やご供養の手配、住宅や施設の片づけ、医療費の清算、年金受給停止手続き、各種行政手続きなど様々な手続きが必要となります。身元保証人というと施設に入居する時に名前だけを貸すといったものだと思われる方もいらっしゃいますが、上記の通り様々な場面でサポートが必要となり、終末期の半年~1年間のお手続きや身の回りのサポートは、平均50~100時間。そして、ご逝去後の手配や手続きは、4~6ヶ月で平均50~100時間という膨大な時間がかかります。
身元保証のサポートは家族と同じ対応が求められる為、身元保証をお願いできる人がいない場合には、必要になってから急いで手配するのではなく、あらかじめ専門家に相談して準備をしておくことが大切です。
まだ50代ですが、身元保証は依頼できますか?(札幌)
身元保証契約は50代の方でもお引き受けできます。
高齢者施設に入る予定は今のところないという方でも、病院への入院時に身元保証人となる方を探している方は少なくありません。
未婚の方や、離婚をされてお子様と疎遠な方、お子様がいないご夫婦の方などで、信頼して身元保証をお願いできる方がいない場合には身元保証事業をしている会社を利用される方は多くいらっしゃいます。

身元保証事業をしている会社は複数ございますが、ご本人様がお元気なところから、年齢と共に老いが進み、緊急時の入院対応や、終末期のお手伝い、医師との面談、ご逝去後の葬儀や供養、全ての精算手続きにわたり、家族と同じ対応が求められる家族代行の面は多く、身元保証では、ご本人が安心・信頼して任せられる会社かがとても重要となります。身元保証会社を選ぶ上で、家族のように信頼できるかは勿論ですが、必要となる契約書を公正証書で作成してくれるのか、預けている財産管理を第三者がチェックできる仕組みになっているか、遺贈や寄付を前提とせずに身元保証をしてくれるのかなど様々なチェックポイントがあります。
ご本人様にとって大切な契約となりますので、専門家に相談してしっかりと事前準備をすることをお勧め致します。
身元保証を依頼する場合は信託口座は必要ですか?
ご自身に万が一の事があった場合の入院費用や介護施設利用料、ご葬儀ご供養の支払いなど、ご逝去後には様々な費用の支払が必要となります。
知人やヘルパーさんに「何かあったら子の通帳から払ってください」と口頭でお願いしてしまう方もいらっしゃいますが、ご逝去後のお金は法的権限が無い方は勝手に使う事ができません。お願いされたので良かれと思って対応してくれた方を法律問題に巻き込んでしまう事になります。
ご逝去後の費用の支払いについて予め用意されている方は多くいらっしゃいますが、問題が起こらない為にはそのご用意されたお金をどのように管理するのが適切なのでしょうか。
まずご本人様名義のお口座で管理するのは上記のリスクの他、ご本人様名義の預金口座は銀行で凍結されますので亡くなられた後すぐに必要となる支払が遅れてしまう危険がございます。
死後事務を依頼している事業者に予め預けるという選択もできますが、ご本人様と事業者の2者間での預け入れは、横領による使い込みのリスクがあり、ご本人様の認知症やご逝去後にはきちんと契約通りに預けたお金が使われたのかを確認できなくなる危険がございます。そこでお勧めしているのが信託口座を利用した財産管理です。
信託口座はご本人の口座から切り分けられる為、ご本人様のご逝去によって口座凍結をされる事はございません。
また、いきいきライフ協会札幌では「一般社団法人あんしん財産管理支援機構」という第三者の会社を通して信託口座を開設しており、予め契約した内容に沿ってのみしか払出ができない為、横領による使い込みの危険もございません。
ご逝去後に必要となる支払は多岐に渡り、その為の費用の管理も極めて重要な為、様々なリスクを避けられる第三者を通した信託口座の活用が大切です。
一般社団法人いきいきライフ協会札幌の
お問い合わせは
0120-952-235 受付時間:9:00~20:00(月~土)

社団名

一般社団法人いきいきライフ協会札幌

所在地

北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地登記センタービル3階

対応エリア

札幌市

お問い合わせ先

お問い合わせ電話番号:0120-952-235

電話受付時間:9:00~20:00(月~土)

一般社団法人いきいきライフ協会札幌HP:https://spr-mimotohosho.com/

メール:info@spr-mimotohosho.com

アクセスマップ

所属会員

  • 21111S0041

    登録番号:21111S0041

    身元保証相談士:

    1級

    上級

    千田センダ 大輔ダイスケ

    取扱業務

    • 定期的な訪問や連絡
    • 財産管理
    • お支払い代行
    • 入院・高齢者施設の入居時の身元保証
    • 介護施設入居のお手伝い
    • 緊急時の駆け付け
    • 葬儀・供養の手配と手続き
    • 契約書の作成

    所持資格: 行政書士

一般社団法人いきいきライフ協会札幌の
お問い合わせは
0120-952-235 受付時間:9:00~20:00(月~土)

全国85名の会員が
あなたの安心の身元保証をサポート

まずはお気軽にご相談ください。
地域の身元保証相談士
選びを手伝います

身元保証相談士協会では、行政書士・司法書士・税理士・介護事業者・葬儀など関連する事業者で連携して対応しております。

身元保証とは?

身元保証人は施設への入居、病院への入院時に必要になるのが身元保証人(身元引受人)です。近くに頼れるご家族がいない方や身寄りのない方にとって心強い存在です……

身元保証相談士とは?

「身元保証人がいない」「身の回りの世話を頼める親族・友人がいない」「信頼して財産の管理を頼む人がいない」というお悩みを解決する頼もしい専門家です……

ページ上部へ戻る