東京、神奈川、その他首都圏 の地域密着の身元保証
一般社団法人 いきいきライフ協会

安心の身元保証なら、身元保証相談士協会所属の 一般社団法人 いきいきライフ協会 へ

一般社団法人 いきいきライフ協会
一般社団法人 いきいきライフ協会 のお問い合わせは 044-577-0409 受付時間: 【平日】9:05~20:00 【土曜】9:05~17:00

様々な場面で必要となる身元保証人ですが、身元保証を頼めるご家族・親戚の方が身近にいない方はどのようにしたらいいのでしょうか?

このような方に身元保証人や身元保証会社の一般社団法人いきいきライフ協会について説明いたします。

一般社団法人いきいきライフ協会 (横浜・藤沢・渋谷)とは

一般社団法人いきいきライフ協会は身元保証相談士協会認定の横浜・藤沢・渋谷を中心に身元保証人のいない高齢者のために、身元保証の引き受けを行っている法人です。
また、お客様に安心して身元保証のご依頼をいただけるよう、親身で誠実な運営を心がけています。

身元保証人とは

身元保証人とは、老人ホームへ入居する際や入院する際に生活の支援や緊急連絡先としての対応をしたり、入院した時の連帯保証や様々な手続きの代行など、身近にこのような手配をお願いする事が出来ない方々に対して、ご本人のみでは解決できないことについてサポートを行っているのが身元保証人です。

身元保証人はご家族が行うことが多いですが、「お子様がいない方」「ご家族との関係が希薄になっている方」など、おひとり様の増加傾向のある近年では、身元保証人を第三者の身元保証会社に依頼する方が増えています。

身元保証を行っている団体はいくつかありますが、身元保証会社を管理・監督する管轄所官庁が定まっていないため、サービス内容や管理体制が様々になってしまっています。そのため、身元保証会社を選ぶ際は気を付ける必要があります。

一般社団法人身元保証相談士協会とは

一般社団法人身元保証相談士協会とは、身元保証を必要としている高齢者に適切なサービスを提供できるよう、現在日本で唯一身元保証人に関する専門の民間資格を付与している団体です。

身元保証相談士協会は、資格を保有している会員に対して、適切に身元保証ができているか監督も行っているので、身元保証人を第三者に依頼する場合は身元保証相談士を持っているかを確認してみるのもおすすめです。

一般社団法人身元保証相談士協会とは

一般社団法人いきいきライフ協会の特徴

  1. 充実したサービス内容
  2. サービス内容を契約書に記載し、公正証書で作成
  3. ご本人様の財産は第三者機関を通じた信託口座を利用して管理
  4. 亡くなったあとに残った財産の寄付をいきいきライフ協会では受け付けない

1.充実したサポート内容

いきいきライフ協会(横浜・藤沢・渋谷)は家族のように親身にご本人様の支援をする為に、サポート内容を充実させています。

身元保証人は多くの場面で必要となります。
老人ホーム入居にあたっては、入居中の立ち合いからケアプランの確認を一緒に行ったり、セキュリティの観点から通帳や高額な財産を持ち込む事が出来ない為、代わりに財産管理を行い、ご本人にお渡しするなど、入居中のサポートを行います。
また、入院時には、ご本人様と一緒に治療方針の確認を行ったり、意識が無い状態で、ご自身で治療方針の伝達ができない場合は、事前に伺ったご希望をもとにご本人に代わって医師と確認を行います。
その他、容態の急変時に駆け付けたり、亡くなった後の身元の引き受けや葬儀・供養、契約中のサービス解約などの事務手続きも行います。

このように身元保証人はご本人様に寄り添い、一生をサポートする必要があります。
いきいきライフ協会(横浜・藤沢・渋谷)はこれまでの身元保証業務の経験から、様々な場面で支援ができるようにサポート内容を充実させています。

2.サポート内容を契約書に明記、6つの公正証書を作成

いきいきライフ協会では契約書にサポ―ト内容を明記し、全ての契約書・遺言書を公正証書として作成しております。
公正証書とは、公証人法という法律に基づき、法務大臣に任命された公証人が立ち会って作成する文書のことです。
契約内容は公証人の確認が入り、公証役場で契約書の作成を行います。その為、いい加減な内容での契約はできません。また、原本は公証役場に保管される為、紛失の恐れがなく、安心してサポートを受けることができます。

いきいきライフ協会は終身に渡ってサポートを受ける契約となるため、契約書の作成や保管の体制もていねいに整えられています。

3.ご本人様の財産は第三者機関を通した信託口座を利用して管理

身元保証を依頼する場合、ご本人様が亡くなってしまった際に備えて、死後にかかる費用をあらかじめ身元保証の団体に預ける必要があります。

以前、身元保証会社が預かった財産を横領してしまい、そのまま倒産してしまうという大変な事件が起こりました。
いきいきライフ協会では、ご本人様の大切な財産を第三者機関を通して信託口座に預け、財産を引き出せる条件を明記した契約書を第三者機関と結ぶようにしています。 信託口座を使用することで、万が一、いきいきライフ協会が倒産してしまっても預けている財産は信託法という法律で保護されますので、お客様の財産として戻って来る仕組みとなっています。

大切な財産になりますので、徹底した財産管理を行っております。

4.亡くなったあとに残った財産の寄付をいきいきライフ協会では受け付けない

身元保証団体によっては、亡くなった後に残った財産をその身元保証会社に寄付することを前提にしていることがあります。
横領事件のあった身元保証団体では、寄付される見込みの財産に手を付けてしまっておりました。身元保証業界では寄付の為に、高齢者の財産目当てで身元保証サービスを行う方も少なくありません。

いきいきライフ協会は、お客様のお役に立った分はしっかり報酬としていただきますが、亡くなった後の財産については寄付をお断りしております。 このように、いきいきライフ協会では安心して身元保証を任せてもらえるよう、徹底してクリーンな方法を使っています。

いきいきライフ協会は無料相談を承っておりますので、今独り身で将来不安がある方、身元保証人がいなくて老人ホームへの入居や入院でお困りの方など、少しでも気になった方は相談してみてはいかがでしょうか?

一般社団法人 いきいきライフ協会 のお問い合わせは 044-577-0409 受付時間: 【平日】9:05~20:00 【土曜】9:05~17:00

社団名

一般社団法人 いきいきライフ協会

所在地

横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル 5階

対応エリア

東京、神奈川、その他首都圏

お問い合わせ先

お問い合わせ電話番号: 044-577-0409

電話受付時間: 【平日】9:05~20:00 【土曜】9:05~17:00

メール: info@ocean.jpn.com

アクセスマップ

会員が登録されていません。

一般社団法人 いきいきライフ協会 のお問い合わせは 044-577-0409 受付時間: 【平日】9:05~20:00 【土曜】9:05~17:00

全国85名の会員が
あなたの安心の身元保証をサポート

まずはお気軽にご相談ください。
地域の身元保証相談士
選びを手伝います

  • 身元保証相談士協会では、行政書士・司法書士・税理士・介護事業者・葬儀など関連する事業者で連携して対応しております。