ゲームのすすめ

脳は年齢に関係なく、使えば使うほど良いと言われています。

高齢になると考えることが億劫になったり、面倒なことを避けがちですが、何かに夢中になったり、楽しく笑いのある生活はいつまでも脳を活性化してくれます。

年齢を重ねるにつれ物忘れが多くなったと不安に思う方は多いのではないでしょうか。物忘れは誰にでも起こる自然な老化現象です。認知症かと心配する人も多いですが、単純な「物忘れ」は加齢によるもので、病気が原因の「認知症」とは別物です。

といっても出来るなら物忘れを少なくして、健康な日常生活を長く楽しみたいですよね。そのためには認知力をあげ、脳を鍛えて楽しい老後生活を送りましょう。

手軽で簡単!認知症予防ゲーム

脳を鍛えていつまでも健康でいるための手段の一つにゲームがあります。

“今さらゲームなんて子供じゃあるまいし、恥ずかしい”と思っていませんか。

今どきの若い世代のゲームにチャレンジすることは難しいかもしれませんが、高齢者で楽しめるゲームはたくさんあります。遊ぶ、楽しむ、指先を使うことは脳への良い刺激となり、頭を少し使うだけでも十分に脳の健康を維持できます。

ただし、物忘れを防止したい年齢の方は高齢者が多く、高齢者の体の機能や認知力には差があります。どんなゲームでも効果があるわけではなく、個々の状態に応じてゲームを選ぶ必要があります。

認知力の低下を防止し、認知力の向上に良い効果があるもの

①「運動」

画面の指示に合わせて体を動かしたりバランスをとったりします。
目や指先、耳だけでなく全身を使ったゲームを室内でも行うことができます。

②「交流」

複数人で遊びます。また協力して1つの目標達成のために努力します。
みんなで同じゲームを遊ぶことで会話が生まれます。達成感など心の満足感も得られます。

③「挑戦」

新しいゲームに触れて遊ぶことは“刺激・挑戦”になります。
記録を更新する喜びも良い刺激になります。

④「継続」

ゲーム内でキャラクターを育てたり、ゲーム内のアイテムをコレクションしたりと毎日遊んで記録を伸ばすことが「継続する楽しさ」を脳に刺激として与えます。

1人でも結構ハマる、お年寄り向けゲーム

頭を使って遊ぶことは脳への適度な負担となり、認知症予防にもなります。ひとりでなんて思わずに挑戦してみてください。

トランプゲーム

実は一人でもできる“神経衰弱”。記憶力の問題ですから、認知症予防に最適です。
全てのトランプをランダムに伏せて並べ、2枚ずつ開けていきます。
同じ絵柄が揃ったら持ち札となりますが、異なる絵柄を開けた場合はトランプを元に戻し、揃うまで挑戦します。

上海ゲーム

麻雀の牌を山積みにします。牌の四方を囲まれていない同じ絵柄の牌を2個セットで取り除いていきます。牌の下にあるものは取ることができません。全部取れたらクリアです。

ナンプレ

ナンプレは数字を入れて完成させるパズルゲームです。
簡単な計算が必要となりますので脳が刺激され活性化されます。
初心者向けから上級者向けまで様々あり、一人で黙々と夢中になれるゲームです。

大人の塗り絵あそび

昨今では認知症予防効果があるとして、塗り絵が見直されています。
風景や静物画など本格的な大人の塗り絵ですので、素敵な絵が完成します。
また、色使いを考え、はみ出さないよう指先を使うので脳の刺激にもなります。

2人以上で会話も弾むお年寄り向けゲーム

笑いも脳には素敵な刺激です。お友達や、ご家族と一緒に楽しい時間を過ごすことで脳にも良い刺激があります。お孫さんと一緒に時間を過ごすなんてのも素敵ですね。

トランプゲーム

“ババ抜き”、“7ならべ”は二人以上で楽しめるカードゲームです。
単純なゲームの中にも笑いは生まれます。

百人一首

少しでも沢山の句を覚えることが強くなる秘訣です。ちょっとしたコツで百人一首は強くなれます。

オセロゲーム

最近では、パソコンや携帯アプリで、コンピューターとの対戦もできます。初心者向けから上級者向けがあり、脳に良い刺激になります。

ペットボトルでボーリング

空のペットボトル10本~12本をボーリングのピンのように間隔を開けて並べます。
球はゴムボールを使いましょう。車椅子の方でもでき、グループに分かれて対戦すれば脳も活性化されます。

高齢者でも遊べるアプリゲーム

スマホや、パソコンにも無料で遊べるアプリがたくさんあります。ご家族やご友人にインストールしてもらったり、使い方を教えてもらったりして挑戦してみてください。

将棋、囲碁、麻雀

コンピューター相手に、お一人でも十分楽しめます。
頭を使いますし、最近では専門クラブへ通う方もいらっしゃいます。

どの世代にも人気のジュエリーゲーム

同じ形を3個並べて消すパズルゲームです。3個並べると自動的に消えて得点となるので複雑なルールもなく楽しく簡単に遊べます。

脳トレアプリも登場

最近では高齢者向けの脳トレーニングアプリが人気です。
脳トレアプリとは、記憶力や反射神経、指先使いで脳や手指を鍛えるものです。

どんなゲームにせよ、何よりもご本人が「面白い」「楽しい」と思って遊ぶことが脳には一番の刺激になりますので、ぜひ様々なゲームにチャレンジしてみて下さい!

独り身の生活に不安を抱えている方

老後の生活にはゲームや娯楽など楽しいことが沢山あると思いますが、不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。
家族や親戚がいないような独り身の方は、もし自分になにかが起こった時はどのようにすればいいのかとお考えだと思います。

そのような不安を抱えている独り身の方は身元保証をしてくれる会社や団体を頼りましょう。
身元保証を行っている団体の一つである「身元保証相談士協会」では供養の方法や遺言を取り行ったり多くの死後事務を代行してくれます。

それに加えて、終末期における医師との対応、本人の医療行為に関する意思表示の代行なども行ってくれるため、自分になにかが起こっても心配をする必要が無くなります。
もし、少しでも老後の生活や死後事務に不安がある方は、専門の方に相談してみるといいと思います。

無料相談受付中
身元保証相談士の
お問合せはこちら

身元保証相談士協会では、行政書士・司法書士・税理士・介護事業者・葬儀など関連する事業者で連携して対応しております。

 

関連記事

おすすめの記事

  1. 眞島 みなさんこんにちは。いきわく編集部の眞島です。 本日は、上野さくら浄苑…
  2. 入院中は、することがなく暇で困った、という話を聞きます。 時間を持て余していると精神的に辛くなるこ…
  3. 2020/7/29

    お墓の種類
    近年、お墓の継承者がいない方や、自然に還るような埋葬方法が良い方など、お墓の種類や供養の方法も多様化…
ページ上部へ戻る