休日は何をすれば良いの?独身の人にぴったりな過ごし方を教えます!

最近、生涯を独身で過ごす人が増えているといわれています。
一人で生活していると、休日は何をしたらいいのか分からず、暇すぎると感じる人もいるかもしれません。

しかし、独身がつまらないとは限らず、おひとりさまならではの休日の楽しみ方があるのです。
ここでは、独身におすすめの休日の過ごし方について考えていきます。

また、独身の休日にはどんな楽しみ方があるか、インドア派とアウトドア派に分けてご紹介しましょう。

独身の人が増えている?

厚生労働省の発表した統計によると、50~54歳で未婚の人は、男性で20.9%(2015年)。
同じ世代の女性では、12.0%の人が未婚です。

このように50代で結婚の経験がない人の割合を、生涯未婚率ということがあります。
未婚率は年々増加しており、独身の人は増えているといえるでしょう。

その背景には、様々なことが考えられます。
例えば、不況で結婚するだけの経済的なゆとりがないという人もいるでしょう。

一方では、便利な家電製品やコンビニが普及し、結婚しなくても生活に不便を感じないという人も。
むしろ、結婚すれば独身の自由さがなくなってしまうと感じる人も多くなってきています。

独身の人が休日を楽しく過ごすには

趣味に没頭する

独身の人が休日を楽しく過ごすためには、趣味に没頭するというのが一つの方法です。
独身者は、配偶者や子供がいない分、自分の時間やお金を自由に使えるため、趣味に打ち込めます。

家族がいる人は、休日を家族と共に過ごす必要があり、子供の世話や家事をさぼることができません。
しかし独身の人なら、休みの日をどのように過ごそうと自由であり、一日中自分の好きなことに時間を使えます。

また、結婚している人は、自分の稼いだお金を自分だけで使うことはできません。
お金は配偶者と共有することが多いですし、子供がいれば教育費などもかかります。

その点、独身の人なら、思い切り自分の趣味にお金を使うことができますね。
休日にはのびのびと自分の趣味に取り組めるのが、独身の方の特権といえるでしょう。

人と関わる機会を作る

独身の人が休日を楽しく過ごす方法としては、「人と関わる機会を持つ」こともお勧めです。
他の人と一緒に過ごす時間を持つことで、独身特有の孤独感の解消につながるでしょう。

休日、一人で自宅にこもっていると寂しいと感じるかもしれません。
しかし、友人や地域の人、親戚等と会話や食事の機会を持つようにすれば、寂しさを感じずに済みます。

また、特に独身のシニアの場合は、人との関わりを持っておくことには大きなメリットがあるのです。
年齢を重ねると体に不調が起こることも増えてきますが、一人で暮らしていると誰にも気遣ってもらえないことがあります。

その点、普段から人付き合いのある人なら、「おかしいな」と気付いてもらえる可能性が高くなるでしょう。
周囲の人と関わりを深めておけば、孤独死の防止にもつながるかもしれません。

独身の人におすすめの休日の過ごし方

インドア派

手芸

手作業の好きな人なら、手芸をするのがおすすめです。
手芸に没頭していると時間を忘れてしまうという人もいますね。

編み物や刺しゅうなどは、実は男性にも人気があります。
バッグやアクセサリー作りなど、キットも販売されているため手軽に始められますよ。

中には、銀細工や革細工といった本格的な工芸に挑戦する人も
手芸店やDIYのお店、あるいは手芸通販サイトを覗いてみると、自分にあった手芸が見つかるかもしれません。

作品を作り上げる達成感が得られるだけでなく、それを実際に使うという楽しみもありますね。

読書

休日には、読書に親しむのもおすすめ。
面白い本に出合えると夢中になれますし、充実した時間を過ごせるでしょう。

ベストセラーの中から好みにあう本を探してみたり、本屋大賞や直木賞などを受賞した作品を順に読んでみたり
古典的名作で教養を深めるのもよいですし、漫画にも名作と呼ばれる作品はたくさんありますよ。

書店や図書館を訪ねて、面白そうな本を探すのも楽しいもの。
また、最近では電子書籍やオーディオブックを利用して、スマホだけで読書することもできます。

映画鑑賞

休日には、映画鑑賞を楽しむのもよいですね。
映画館に行って大画面で作品に浸る人もいれば、DVDを買い集めて自宅でじっくり楽しむ人もいます。

たくさんの映画を観たい人なら、動画配信のサブスクリプションを契約するという方法も。
月額料金を払えば、かなりたくさんの映画をまとめて視聴できます。

見損ねていた映画やお気に入りの映画を、家に居ながらにしてたっぷりと楽しむことができるでしょう。
動画のサブスクリプションでは、ドラマやライブ映像の視聴もできることがありますよ。

アウトドア派

ウォーキング

身体を動かしたい人にとって、手軽に始められるのはウォーキングです。
しっかりした靴と動きやすい服装があれば、一人でもすぐに始められますね。

近所の公園や川沿いなど、景色が楽しめるところを見つけて歩いてみましょう。
ウォーキングに向いている場所を紹介した本やサイトもあるので、調べてみるのもよいかもしれません。

どのくらい歩いたのかスマホのアプリで記録すれば励みになりますし、歩くことでゲームが進むアプリもありますね。
地域によってはウォーキングのサークルもあるので、友達作りを兼ねて参加するのもよいでしょう。

スポーツ

何か特定のスポーツをやってみたいという人は、近くで出来るところがないか探してみましょう。
学生時代に部活でやっていたスポーツを再開する人や、新しいスポーツに挑戦する人もいます。

スポーツクラブで、水泳やスカッシュ、テニスをする人もいれば、地域の公民館で卓球のサークルに入る人も。
地域の野球チームなどを探してみるのもよいかもしれません。

健康を維持し、時には仲間づくりにも役立つスポーツ。
身体に負担をかけすぎないように注意しながら、休日を楽しみましょう。

旅行

独身者の休日の過ごし方として、旅行もお勧めです。
普段生活している場所から離れ、自然に触れることで、息抜きができるでしょう。

一人で自宅にじっとしているより、交通機関を使って移動するだけでも気晴らしになります。
今まで行ったことのない場所を訪ねてみるのは、わくわくする体験になるかもしれません。

温泉でゆっくり体を休めるのもよいですし、山や海の大自然を楽しむのもよいですね。
景色を楽しむだけでなく、各地のおいしい食べ物を求めて旅行する人もいますよ。

独身の人は工夫して休日を楽しく過ごそう

独身の人がひとりぼっちで休日を過ごすのは、つまらないと感じるかもしれません。
しかし、過ごし方次第では十分に楽しみ、有意義な休日にすることができます。

趣味に没頭したり、人と関わる機会を持ったりすることで、楽しく充実した休日を過ごしましょう。
独身でも、工夫次第で休日を楽しく過ごせるものです。

心の充実と身体の健康を考え、自分にあった休日の過ごし方を考えてみましょう。

関連記事

おすすめの記事

  1. おひとりさまが老後の生活に必要な資金は、どのくらいになるのでしょうか。 高齢化が進んだ今、長生きを…
  2. 老後に一人暮らしをしている人を、おひとりさまと呼ぶことがあります。 一人で暮らす高齢者は年々増え続…
  3. おひとりさまでの生活は、メリットもたくさんあります。 その一方で、年齢を重ねるにつれデメリットも目…
ページ上部へ戻る